フライス盤 CNC化

CNC化構想

更新日:

CNC化に必要な物

モータードライブ基盤 CNCソフト ステッピングモーター カップリング ピローブロック ボール盤が有ればフライス盤をCNC化出来ます。フライス盤があればボール盤はいらないと思いきや無いと困る状況が必ずあります。購入をおすすめします。

PSF400-VDRやフライス盤X2をCNC化するにはZ軸がネックになります。Z軸はラックピニオンギアで駆動しているためバックラッシュがかなり多いです。バックラッシュが多いと切削精度にもろに影響がでます。。。完成して分かったことですが、Z軸の精度が一番重要です。Z軸はケチるといい物が作れません。。。そこでZ軸のラックピニオンを外し新たな駆動ユニットを製作しなければいけません、X1やX3はこの駆動ユニットの製作をしなくてすむためCNC化するのが少し楽だと思います。(既存のねじを使う場合)

また自分で改造しCNC化するには機械部品の調達が必要になります。私は現在ほとんどミスミで機械部品を購入していますがこの部品調達がホント苦労しました。

ミスミはモノタロウのように一般個人には販売してくれません。なのでミスミの商品を取引してくれる商社さんなどを探さなければいけません。。。

だいたい町に一軒は機械工具商さんまたは商社さんがあると思うので探して取引出来ないか聞いてみてください。。。

スポンサーリンク

ミスミをおすすめする理由は豊富な品揃いから追加工まで行ってくれる事です!これは私のような個人には相当心強いです。。。注意点は返品が出来ません、購入を間違えればすべて自己責任になります。またミスミは転売を禁止しています、回りに迷惑をかける可能性があるので転売はやめましょう。

個人的な考えですが全軸ボールねじ化まで視野にいれている方や、自分で考えて改造するんだって方ならミスミで機械部品を購入するのが簡単だと思います。

ボールねじまで考えない方やミスミと付き合いするの大変そうだなと思う方はCNC化キットが売られているのでキットの購入をおすすめします。キット購入なら販売店のフォローを受けれると思いますので。。。後でボールねじにしたくなっても協力してくれる可能性があります。。。

制御基板

私の購入した物です。

モータードライブ基盤はTRIO

CNCソフトはUSBCNC どちらもオリジナルマインド社です。フライス盤を動かすだけならこの構成で満足しています。二つで約10万円します。。。

私はまず自分にCNC化が出来るのかが非常に不安だったのでまずTRIO  USBCNC ステッピングモーター1つ購入しました。動かし方はオリジナルマインドの解説書どうりに進めてステッピングモーターの駆動を確認できました。私は知識全く無かったですが、ステッピングモーターを動かすのに特に苦労はしなかったです。ステッピングモーターの駆動が確認出来たらZ軸の製作に移ります。

Z軸駆動ユニット構成

ミスミで部品を購入出来る準備がととのったらZ軸のユニットを作っていきます。

アルミ板 ミスミ20φボールねじ ミスミサポートユニット ミスミカップリング ステッピングモーターはオリエンタルモーター社製 型番PK26802Bを使用しています。このステッピングモーターは恐らく2Aの中でも最強クラスのトルクがあると思います。台形ネジ使用時でも脱調したことありません。
https://youtu.be/UQO3wYJ8UQ8

 

X軸Y軸構成

アルミの板  カラー  ピローブロック  ステッピングモーターを使用します。

X軸Y軸の場合はミスミで部品を購入しなくてもAmazonやモノタロウで構成部品を購入できます。

構成部品が決まったらここからはCADによる設計をしていきましょう。

 

 

-フライス盤 CNC化

Copyright© 越後工作 ある日妻が溶接始めました。 , 2019 All Rights Reserved.