越後日記

TIG溶接機壊れる?実はトーチが。。。

更新日:

TIG溶接機不調。。。

ある日普通に溶接しているとアークの調子がおかしい。。。ついにアークが出なくなった!高周波は出るのに。。。

DA300Pが故障?

スポンサーリンク

まだ一年たっていないぞ。。。

て事でメーカーに聞く、来てもらう、原因不明、メーカーに送る、壊れていない、戻ってきた。

問題無かったようなので使う、やっぱりダメ。。。

開業したばかりで色々壊れているので事業をやめろと言われているようで気が狂いそうになる。。。

ひとまず出来ることをやってみようと、電気工事をしてもらい、契約をあげ、電線も総入れ替えする。

使う、ダメ。。。

電気屋さんに相談する、電気工事で出来る事は最大限にやってあるから問題があるとすると機械だよと言われる。

困ったなーと思っている時に溶接をすると、トーチケーブルが震えているのを見つける。

もしかしてダメなのはトーチ?と思い交換、はい。直りました。。。

パワーケーブルが断線していたようです。初めにきがつけば。。。ここまで三週間かかりました(笑)

メーカーの人も盲点だったようです。

溶接機はそんな簡単に壊れません、ホントですね!ダイヘンさん疑ってごめんなさい。

溶接機が不調の時はトーチも疑ったほうがいいですよ!

開業二ヶ月目の出来事でしたー

-越後日記

Copyright© 越後工作 ある日妻が溶接始めました。 , 2019 All Rights Reserved.