越後日記

吊り扉を作る。。。

吊り扉製作。。。

オヤジの作業場は借り物です!

そして今まで恥ずかしながらシャッターやしっかりした扉が無いのでブルーシートを扉変わりにしていました!

はい。見た目最悪。なにより寒い。。。

どうにかしようと思っていましたが暇とお金が無いを理由に放置。。。

さぞお客様から見ればこの工場は。。。だった事でしょう(笑)

しかし当たり前ですが防犯はちゃんとしていたのでお許しを。。。

悲しい事ですが仕事に暇が出来ました。

スポンサーリンク

越後妻
今作らなければいつ作れるんだ!

という妻の叱責により

越後オヤジ
シャチョウ今からはじめます!
越後妻
おう!やれ

まずシャッターなのか扉なのかで迷う。。。

ひとまずシャッターの御見積を依頼する。

お値段はまぁ相場位かな?

ただひとつ問題発生。

シャッターを取り付けると当然シャッターの収納分天井が下がる。

300位は下がると言われる。

入口の天井が低いのでシャッターだといつかリフトでヒットしそうな気がする。。。無いな。

さぁこうなったら吊り扉しかない!

作るしかないかなー

越後妻
出た、また自分でやるの?

実は自分でなんでもやりたいオヤジは嬉しかった(笑)

吊り扉ってどうやって作れば良いのかなと調べる。

結果

レールの中を吊り金具あ走るだけの模様。。。

分かれば簡単です!

レール、滑車自体を自作するか悩む。。。

当然全て自作すればお安く作れるがいつ忙しくなるか読めないので(零細企業の弱み)

市販品で買える+自作でいこうと決意

まぁ簡単だろうと軽い気持ちで初める!

さぁレール、滑車を注文だ♪

届いた♪

このレールを取り付け、滑車を中に入れて動かすだけです、問題はどういう風にレールを取り付けるかになります。

溶接出来るオヤジは一番早い溶接を選択、鉄骨に直接レールを溶接します!

本来しっかり作るならレールを吊るものに穴あけなどし吊らなければいけませんが時間+お金最優先なので直接溶接します♪

レールの平行を見ながら溶接!

正直多少変になっても問題無く動くでしょうけど一応ちゃんとします(笑)

はい!レールは出来ました!

次は滑車を中に入れて扉の採寸♪

これはしっかりしないと駄目な予感。。。

しっかり計り考える。

まぁcadまではいらないけどカンピューターはいる!

で作る!

初めはアルミの角パイプで作ろうかなと思っていましたがこれ良いじゃんとということでリップ付cチャンで扉を組みます♪

はい、これは仕事で慣れているので簡単です!

あーやっぱりね、作っている時に思ったよ。この扉クタクタする。。。

まぁしかしアタンを貼れば張るでしょう(笑)

必要以上に頑丈に作る必要が無いのでこれで十分です!

さぁアタン張るぞ(笑)

いやぁ鉄にビス打ち込むのは疲れますね(汗)

完成♪やっぱりアタン貼ると張りますね(笑)

この出来た扉を吊れば

はい!

完成しました!

シャッター費用の半分で作れます!

初めてから完成まで1日かかりませんでした!

越後オヤジ
ただ疲れた
越後妻
お疲れ

 

-越後日記

© 2020 越後工作 ある日妻が溶接始めました。