自宅設備

水冷タンク修理。。。

投稿日:

タンクから水漏れしました。。。

ある日工房に入ったら床が水浸しでした。。。

水を使っているのは水冷循環タンクだけですのですぐ気が付いたのはいいのですが、なぜ漏れているのか分かりませんでした。。。

スポンサーリンク

原因を探していると水量計の付け根から漏れています。。。

中を確認したところただナットで締めているだけでした、何よりプラスチック部が割れていました。

中古ですし何より用途も違うこのタンクを責める事は出来ないので修理していきたいと思います。

修理方法に悩む。。。

はじめに考えたのは手っ取り早く水量計の穴を溶接で埋めてしまおうかと考えました。。。

しかし埋めてしまうと水量計が無くなってしまいます。無ければ無いで無理に困らないのですが有ると有るで便利です。

結論水量計は必要だと思いどうしようか悩みます。。。

壊れたプラスチックは直せないので新たに作る事にしました。

 

考え製作しました。。。

写真のようにステンレスのエルボーをタンクに溶接しタケノコニップルを付けました!

これならまず漏れるのとはありません。。。少し水量計のホースは見ずらいですが、ラジエータ水を使用しているので何とか確認できます。

水冷タンクがどんどんバージョンアップしていっています(笑)

最近アルミや鉄の溶接依頼も増えてきたので夏までにラジエータをつけなければいけなくなりそうです。。。

-自宅設備

Copyright© 越後工作 ある日妻が溶接始めました。 , 2019 All Rights Reserved.